SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

ビックフェイス田原のビックな話

YANAGIHARAボクシング&フィットネスジム 田原淳二のブログです。
<< 341R〜 前乗り! | main | 343R〜 神戸物語! >>
342R〜 レアルマドリード!
0
    昨日無事北九州に帰るなり、バタンキューで床についた為、更新を楽しみに待っていた方には申し訳ありませんでした。

    さて、神戸日記を簡単にまとめていきます。

    自身のブログでアップしている通り、よっぴーの試合は8R途中でよぴの傷が深く試合続行不能になり、勝負の行方は8R負傷判定へともつれ込みました。

    試合前のよぴは、いつもと違う環境で相当緊張していた様子見るいつになく落ち着きが無く、いつになくしゃべっている。

    僕も経験しているが、こんな時はリングに上がって1発パンチを当てるまで、よぴの場合だと相手のパンチを外してようやく落ち着くものです。

    しかし、対戦相手の森島選手はさすがに40戦以上のキャリアを持つベテランで、ビデオで見るよりもっとラフで序盤は相手のペースにのまれました冷や汗

    今迄のチュン太郎のよぴなら、このままペースを奪えず相手に付き合っていたかもしれないが、3R以降落ち着きを取り戻し、セコンドの声にもよく反応し、練習通りの動きを発揮していたグッド

    判定は相手のバッティングによる減点もあり、小差ながらも3−0の勝利を掴み取った拍手

    このタイミングでやなぎっちが九州以外の試合に出した意図を、難敵相手に見事ジム頭のよっぴーが勝利という誰もが解り易い結果で応えてくれた拍手拍手

    今回決して楽な試合ではなかったが、関西で経験豊富な相手に、堂々と結果を残したという事が、次戦以降に反映されると思います見る

    技術的な事は僕より何歩も先にいっているので、僕から助言の必要はありませんが、今迄よぴに欠けていた心の部分で大きく成長したと思いますし、ボクサーとしてこの1勝は大変大きな物になったと思います!!

    遠いい所応援に来てくれたよっぴー応援団の皆さん誠にありがとうございましたm(__)m

    関西でも北九弁丸出しでおらび、この1勝はスタッフ&応援団のチームYANAGIHARAで掴んだ物だと思いますグッド

    よぴが作ってくれたこの流れを次は2週間後の高橋名人が引き継ぎ、12月の僕に、良い形でバトンを渡してくれると信じていますグッド

    なもんでこれからも皆さんの応援、お力添え宜しくお願い致します。

    それでは、話を前日に振り返り、僕が前乗りした本当の目的は神戸の某ジムへと出稽古に行く為ですGO!

    僕の勝手な意見ですが、関西で勢いがあり強い選手が育つジムだと注目しているのが3つのジム、元世界チャンピオンの井岡さん率いる井岡ジムびっくり

    名城選手を始め、続々と強い選手を育てている、藤原トレーナー率いる六島ジムびっくり

    この2つのジムにもいずれ、出稽古がてら見学に行きたいものですが、今回お邪魔したのは・・・

    そう!真正ジムであります拍手拍手拍手

    真正ジムと言えば・・・↓


    長谷川選手と

    図々しい僕は、長谷川選手とパシャリカメラ

    ※写メラマンはカッパのナカちゃん楽しい

    東洋チャンピオンのマルコムツニャカオ選手と↓


    マルコムツニャカオ選手と

    そして、この日練習に来ていた元日本バンタム級チャンピオンで、世界ランカーの大場選手と↓


    大場浩平選手と

    いや〜!良い思い出になりました楽しい

    しかし、これはおまけに過ぎず、真正ジムへむかったのには2つの理由がありました見る

    僕が初6回戦で対戦したのが、この真正ジム所属の山田選手!
    大阪での試合は良い所無くレイプされたので、今回スパーにて一矢報いる為です怒り

    まず始めに、日本ランカーの石崎選手と3Rのスパーリングをし、それなりの爪跡を残してきましたが、続く4R目から入った因縁の山田選手!

    この人に負けてから、一時連敗が続いた為、いつもわら人形にて復讐していましたが、3年振りに拳を交えて力の差が埋まった事を証明したかったのですが・・・

    僕が福島選手と3戦する中、向こうはランカーとの3戦を経て、元チャンピオンを攻略して日本ランクを勝ち取っただけあって、あえなく返り討ち悲しい

    僕が1発打つ間に5発はパンチが飛んでき、その攻撃がエンドレスで続くから堪ったものじゃない汗

    ここ何年、怪我もあいまってぬるい練習と安牌相手にぬるい試合しかしてこなかった僕とは覚悟の差と言うか、長谷川選手の後ろ姿を見てきた差、練習量の差、スタミナの差が歴然で、今回もきれいにレイプされてきましたショック
    わら人形の数を増やすとします楽しい
    試合なら6RTKO負けです。
    6回戦の時が4RTKO負けだったので、その差が縮まったのかどうか??

    ただでは終わらない僕は、江藤会長代行にお互いの結果次第で、山田選手とのリマッチに呼んで下さいと、営業してきましたが楽しい

    次戦で僕が松浦選手に勝ったら、再戦の場は最強後楽園になるかも楽しい

    話を戻し、僕が真正ジム入りしたのが午後3時、出たのが8時ぐらいでしょうか?
    約5時間の間、スパーリングや練習をさせてもらうだけでなく、このジムの雰囲気や一流選手の練習を見学する為です見る

    僕は良い物はパクリますグッド

    普段雑誌やテレビなどで見る、一ボクサーの僕にとっては雲の上の選手達が、当たり前の様に練習している環境!!
    テンション上がりました〜!!!

    僕にとってはレアルマドリードより、銀河系軍団ですびっくり

    一人ポツンと真正ジムに来た僕は、何処に行ってもそのデカイ顔でいつの間にか溶け込ましてもらいましたが、この環境にふれ大変多くの物を学ばせてもらいましたグッド

    銀河系軍団たる由縁が良く解りました。

    これをYANAGIHARAジムに持ち帰り、僕らも銀河系軍団になるように精進しますグッド

    真正ジムの選手、関係者の皆様誠にありがとうございました。

    ボクサーっていう人種は皆変わり者ですが、皆きさくで良い人達ばかりなんですよね〜。

    色んな選手と話をさせてもらい、刺激を受けました。

    試合会場に来ていたこの人も僕の事を覚えてくれていてパシャリ↓カメラ

    NO1ラウンドガール

    間違えました汗


    高山勝成選手と

    前出した世界ランカーの高山選手です。

    日本ランカーとの試合の前に神戸に来れて、本当に良い経験になりました。

    この経験を活かし、名古屋で番狂わせを起こしてきますグッド

    皆様の応援、宜しくお願い致します。

    こちらの応援も忘れずに↓

    人気ブログランキングへ

    ではジョギング
    | blog | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://bean.yanagihara-gym.com/trackback/859320