SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ビックフェイス田原のビックな話

YANAGIHARAボクシング&フィットネスジム 田原淳二のブログです。
<< 336R〜 相方! | main | 338R〜 安全運転! >>
337R〜 初陣!
0
    いよいよ創設二年目、YANAGIHARAジム秋・冬の怒涛の挑戦迄、残すところ一週間となりました。

    そう!来週日曜日は、よっぴーが神戸で元ランカーで、前出したBクラスランクの上位に位置する森島選手とのサバイバルマッチに挑みます拍手

    そう言えば本年度初戦もよっぴーが敵地での試合に挑んだと記憶しています見る

    それはなぜか?よぴ男がYANAGIHARAジムのジム頭だからでしょうグッド

    例えば、僕や名人が先にランカーになったとしても、よぴが引退しない限り、よぴが当ジムのジム頭である事はこれから先も変わらないし、僕らはよぴの普段からの姿勢を見て、ボクシングと向き合っていくようにしていますグッドグッド

    まっ、僕が先にランカーになったら、今迄通り(淳二君)とは呼ばせずに、『淳二さん』と、呼ばせますが楽しい

    そんなよっぴーは、今日はカナオジムから出稽古に来た2選手と、交互に8Rのスパーリングをし、今回の全スパーリングを打ち上げた。

    一週間前のこの時期に、減量でふらふらの中、8Rものスパーリングを行うことさえ、普通なら過酷ですが、今日は対森島選手対策として掲げたファイトプランに基づき、最高のボクシングを展開していた拍手

    やっぱりよぴはすげ〜っすびっくり

    皆が寝とる時に走りGO!皆が遊びよる時に練習に打ち込みグーボクシングに打ち込んで来た様が、見事に現れていますね見る
    僕らに足りない物をジム頭のよぴがその姿で魅せてくれ、僕らももっともっとやらんといかんばい!!と、ケツを叩かれます。

    後は結果だけですね。

    厳しい言い方ですが、今回よぴに求められるのは圧勝です拍手

    よぴの力はジム内だけで、試合では全く本領発揮出来ない選手のまま終わるのか?選手としての進化が問われると僕は思います。

    僕はよぴの事が自分の次ぐらいに好きだし、よぴの事を想っているラブからこそ言わせて貰います。

    試合で意気込みすぎたらろくな事はねぇ〜バッド試合でもスパーみたいに、軽く遊んでやる!!ぐらいの気持ちで臨んだ方が良い動きが出来るような気がするし、良い結果が残せるような気がしますグッド

    今回自主興行のメインじゃない分、気は楽なはずグッド
    万が一にでも、これに負けるようなら選手としてはこれ以上上にいくのは無理バッド
    判定or序盤カットによる引き分けは論外バッド
    僅差でも勝てばまだ次に繋がるグッド
    つーか、普段通り出来れば間違いなく大差判定勝ち拍手

    普段から頑張りよる、よぴが結果を残せばジム内ももっと盛り上がるし、皆期待しとるとです。

    遠く離れた神戸でも、俺らが地元ぐらい声出すし、西の連中に九州のYANAGIHARAジムがどんなもんか魅せてやろうやときめき

    よぴが初陣を飾り、続く高橋君と俺も勢いに乗って、皆で結果を残そうグッド

    皆様、我々柳原勢の快進撃に注目と、応援を忘れずにラブ

    こちらの応援も忘れずに↓


    人気ブログランキングへ

    ではジョギング
    | blog | 01:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    先週一週間はお世話になりました。
    田原さんや会長様、ジムのみなさんにいろいろ教えていただき、大変パンチの勉強になりました。
    またグローブを着けてくれたり、パンチの練習に付き合っていただいたり、ジムのみなさんがとても親切なのに感激しました。
    次に小倉に帰省した際にも練習に通わせていただきます。
    これから年末にかけてジムの方の試合が続くそうですが、みなさんが勝利できることを遠い神奈川から祈っております。
    本当にありがとうございました。
    | 前田 | 2010/10/04 1:12 AM |

    前田さん<こちらこそありがとうございました。
    女性の方でも汗びっしょりになって、僕達と一緒になってボクシングに打ち込む姿が印象的でした。
    ついついマンネリ化するジム内も、前田さんの強くなろう、少しでも学ぼうという姿勢に、僕ら選手も初心を思い出し、若い練習生達にも大変良い刺激になったと思います。
    またのお越しを、会員一同心よりお待ちしております。
    後、関東での試合の際は、応援にも駆けつけて下さいな!
    それでは、僕らも遠く北九州の地から、前田さんのご健康とご健勝をお祈りしております。
    | ビックフェイス | 2010/10/04 8:05 AM |










    http://bean.yanagihara-gym.com/trackback/857854