SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

ビックフェイス田原のビックな話

YANAGIHARAボクシング&フィットネスジム 田原淳二のブログです。
<< 328R〜 麻薬! | main | 330R〜 商売道具! >>
329R〜 チーム力!
0
    最近ブログの更新率が悪くてすみません。

    田原極秘プロジェクトの影響で、最近家に帰ってもぐったりして、パソコンを開く元気も無いぐらい疲れておりますんでご勘弁をしょんぼり

    現在前出した戦うドクターO先生に診てもらう傍ら、ソフトバンクコンディショニングトレーナーの大庭先生に週一で身体をいじってもらっていますグッド

    田原コンディショニング中

    そう!全ては12月のランカー撃破グー

    そして、プロボクサー・ビックフェイス田原のパフォーマンス向上の為にグッド

    僕は自分自身で体感した事しか信じないと言いましたが、怪我の具合いも前に比べれば少しずつ良くなっているのが解るし、コンディショニングトレーナー大庭先生の指導の訓練で、少しずつ自分の身体が変化しているのを実感出来る拍手

    その毎日の訓練に付き合ってくれているのが肘井代行で、ランカー挑戦の道を作ってくれ、色んなパイプを繋いでくれているのが、やなぎっちであり、その全ての人にとても感謝している!

    ついつい、忘れてしまいがちなこの感謝の気持ちラブ

    例えば僕が、ランカーやチャンピオンになったとしても決して自分一人の力でなれるわけも無くバッド皆で掴んだものだろうと思うグッド

    西部日本チャンピオン・ビックフェイス田原と言う肩書きについてくる奴なら、お言葉に甘えて利用させてもらう。
    ビックフェイス田原のファンだと言う女の子は、お言葉に甘えて上に乗らせてもらう銃

    ただこの人達は、田原淳二と言う人間を見て力になってくれているので、心から感謝している。

    いくら強くなっても、応援者のいない人間は寂しいものです。

    僕の試合の作戦を組み立て、指導をしてくれ、チャンスを作ってくれる柳原会長。
    試合のセコンドのみではなく、普段から僕らのサポートをしてくれる肘井会長秘書。
    そして、身体をベストの状態に持っていけるように力を貸してくれる、O先生や大庭先生。
    こんな僕をずっと支えてくれる、家族や友達、そして応援してくれる全ての人達。

    最後に忘れてはいけないのが、ジムメイト達です。

    先日、よっぴーの対戦相手森島選手対策で、酒井爆走が代行に贈った全身ミットを着けていた↓

    爆走

    これは打つ方も大変ですが、持つ方も大変なんです汗

    お変わりを欲しがるよぴのパンチに耐える爆走↓

    全身ミット爆走

    ※注)彼は貧乏ちゃまではありません。

    貧坊ちゃま爆走

    元上流家庭↓

    貧乏ちゃま君

    ボクシングは個人競技と言われる。

    確かに、リングに上がり殴りあうのは、選手対選手の個人競技で、減量を変わってやる事も、試合を変わる事も出来ないが、皆自分の事の様に想い、自分の事の様に喜ぶ姿がみたいから、こうやって力になってくれていると思うグッド

    YANAGIHARAジムを立ち上げて1年と数ヶ月ですが、このチームは何処のジムにも負けない素晴らしいチームに成長してきたと、最近つくづく思います拍手

    まずは来月10日はよっぴーが圧勝し、24日は高橋名人が後楽園ホールへの切符を勝ち取り、このチームで結果を残すと思います!!
    ※高橋名人の新人王西軍代表決定戦は、23日では無くバッド正しくは24日だそうなので、ご注意を!!

    僕の場合は過去最強の相手で、毎日相手の試合のビデオを見ているんだけど、見れば見るほど嫌らしい相手だし、現時点で実力差が空きすぎているので、絶対勝つと約束は出来ませんが、敢えて言わせてください!!

    このチームで最高の状態でリングに上がり、過去最高の試合をすれば、自ずとそれなりの結果は出ているんではないでしょうか?

    田原ファンもアンチ田原も、皆さんそれぞれ色んな思いがあると思いますが、結果を楽しみにしとって下さいな楽しい

    こちらの応援も忘れずに↓


    人気ブログランキングへ

    ではジョギング
    | blog | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://bean.yanagihara-gym.com/trackback/854977