SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ビックフェイス田原のビックな話

YANAGIHARAボクシング&フィットネスジム 田原淳二のブログです。
<< 261R〜 ヤンキー君とメガネちゃん! | main | 263R〜 職業病供 >>
262R〜 誕生秘話!
0
    今日は、ボクシングも無く、仕事も無い、久し振りの完全休養日です嬉しい

    と言っても、自然と6時過ぎには目を覚ましていましたが・・びっくり

    以前は試合前のこの時期は、やなぎっちにムリ言って、スパーやミットなどで日曜日も練習を行い、週7日ガッツリ追い込んでいましたが、現在は段々と疲れが抜けなくなっているので、休む事こそ練習だと思い、ゴロゴロしていますzzz

    時間もありますんで、blogの更新でも致します拍手

    僕がblogを書く理由・・・。

    何の実績も無い、地方ジムの僕が、本当にチャンピオン、ランカーを目指すなら、敵地にかませとして呼ばれ、噛みつくしかないでしょう!

    なので、blogを書く事により、YANAGIHARAジム・ビックフェイス田原の名前を売っていく為であります見る

    そして、blogでファンを獲得し、1人でも2人でも試合会場に足を運んでもらう為、ジムの会員さんを増やす為など、したたかさも持っています見る見る

    僕が有名人だったら、今日何処何処に行った。今日のご飯はこれです。みたいな内容でいんだろうけど、僕がそんな記事書いても誰も興味ないだろうし、僕自身が読み手の気持ちになり、全くボクシングの事を解らない方でも解りやすい様に、書いているつもりですグッド

    まっ、長文になると途中で集中力が切れて、誤字脱字がある事をお許し下さいm(__)m

    このblogを見たボクシング関係者からよく言われる言葉は、「柳原会長を尊敬しとんやね。」と言う言葉!

    このblogでやなぎっちとの出会いや関係などもちょこちょこ書いてきたと思いますが、ただ単純に僕は、柳原廣一という人物が好きなようですときめき

    ある時は、ジムの会長と選手!
    またある時は、人生の先輩として!

    この人から学ぶ事が多く、この人に付いて行き、この人の良い所を盗もうとしている訳です見る

    そんな今回は、知られざるYANAGIHARAジムの誕生秘話を書きます拍手拍手

    やなぎっちがボクシング界から身を引いた時、同じく僕も引退しようと思った。
    やなぎっちが居てのボクシングだと思ったが、まだ自分の力の答えを見つけてないし、僕も中々夢は諦めれなかったので、その時僕がやなぎっちに言った言葉は・・
    「そのジムが嫌で、他のジムであれば指導を続けてくれると言うなら、日本国内なら何処へでも着いて行きます。」と言った。
    それは嘘でも何でも無く、流石に国外になると色んな問題が出てきますが、顔の広いやなぎっちが、関西や関東にも出稽古に連れて行ってくれた事もあり、行こうと思えば何処へでも行けると思っていたからです!

    ちなみに、ジムを立ち上げて暫らくしてから聞いたのですが、僕の兄である夏kingが、
    柳原さんに対して、「田原はこんだけ柳原さんについていこうと思ってますんで、宜しくお願いします。」と、2人だけの席で頭を下げたと聞き、涙がちょちょぎれそうになりました悲しい

    そしてやなぎっちに付いて行こうという想いを持ったのが、僕1人では無く、よぴであり、ケントがそこに居たのです見る

    長谷川前チャンプと山下会長が公園でミットをしていたという話を聞いた事がありますが・・練習する場所の無い僕らも公園、総合格闘技の道場を借りて、ミット打ちをした経験もあります。

    ケントは、柳原さんとの付き合いはその時まだ数ヶ月だったと思いますが、この人に指導を受けたいと、柳原宅まで八幡から30分以上かけて自転車で通い、毎日ミットをもってもらっていたと言う事実!

    僕やよぴ男が引退してもケントが居て、そうこうしていたらまた同じ気持ちの奴が出て来るであろうという事で、それならばとYANAGIHARAジムを立ち上げるに至った訳ですグッド

    僕は金の世界に身を置いていた訳で、金が絡んだら人間糞でも喰える様になる事を知っている見る

    しかし、柳原さんはトレーナー兼マネージャー時代、ジムから一銭ももらっていないバッド
    出稽古なども、自腹を切って僕達を連れて行ってくれた飛行機
    ※注)自分の交通費ぐらいは自分で出していましたよ!!

    ジムを立ち上げる為、柳原さんは今迄していた仕事を捨て、ジムの会長職に納まった。

    そうです。この人もまた、お金や安定した生活より、ボクシングを、そして僕らを選んだ訳ですびっくり


    しかし、柳原さんは僕らに(会員増やせ、試合のチケットを一杯捌け)などという事は、一切言わないバッド
    ※田原が可愛がったら皆辞めるので、新規会員を可愛がるな!とは言われますが悲しい

    言わないからこそ、僕らも柳原さんの力になろうという気が起きる!!

    そんな同じ気持ちを持った人と上を目指したい!僕がチャンピオンになってベルトを巻く事は、僕だけの夢ではなく、柳原さんの夢にもなった訳で、この03にベルトを巻きたいという気持ちがある!!!

    1人でも2人でも会員さんが増えれば、柳原さんの収入になるし、興行をする以上赤字にさせる訳にはいかないので、僕らも1人でも多くの人にチケットを買ってもらおうという気になる!!

    ただ、付き合いで10枚20枚買ってもらうような売り方はしたくないので、僕の応援をしてくれると言う人にだけチケットを買ってほしい!

    それが僕がblogを書く意味でもあり、ありのままの僕を知ってもらいたく、書いている訳です。

    書いている以上、ランキングに登録している以上、ランキングが上がっていくと嬉しいものですし楽しいやりがいもありますグッド

    なので、毎回貼り付ける人気ブログランキングのサイトにクリックすると、僕のポイントとしてランキングが上がる様なので、僕のblogを応援してくれる皆さんは、毎回これにクリック宜しくお願いします↓↓

    人気ブログランキングへ

    ではジョギング
    | blog | 14:18 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
    俺は柳原会長を知らない頃は柳原会長はトレーナー時代の試合中の小競り合いのイメージが残り、最初は嫌なイメージが強く柳原会長に直訴までしたけど柳原会長と直で話す機会があり、その時に感じた事は柳原会長は選手思いで自分のジムを本当に強くしようと心から思ってる素晴らしい会長だよ。

    トップが素晴らしいなら自ずと選手達も必ず伸びる。
    その会長の気持ちに応えるには試合の結果で応えるように!
    | 宗リン | 2010/06/06 3:02 PM |

    柳原さんがデカイのは顔と態度とアソコだけやないんですよね?

    人としての器がデカイというか自己犠牲できる本物の男なんだと思います。

    先日も電話で話をしていたのですが「自分の選手が勝った時の喜びは他の何よりも嬉しい」と言ってるのを聞いて顔の割に誰よりもピュアなんだなぁと思うと同時に他人に対してそこまで思える気持ちが羨ましく思いました。

    近い将来ベルトを巻いて涙する柳原さんがみたいです!


    なかなか遠くて応援に行けないけど7月4日は空けてるんで頑張ってください!
    そしていつか関西でも試合してください!
    | 礼二じゃないよ | 2010/06/06 8:54 PM |

    宗リンさん<ありがとうございます。
    現役選手ならではの意見ですね!
    今後、結果を出す強いジムへと成長していきます!

    礼二じゃないよさん<いつかの僕のブログを読んで頂けたようで、あざっす!
    以前は、大阪で良いところなくレイプされた姿しか見せれなく、申し訳ございません。
    勿論、チャンスさえあれば柳原の03と何処へでも乗り込むつもりですし、今度は進化した姿を見せる事を約束します!!
    | ビックフェイス | 2010/06/07 12:21 AM |

    感動しました。
    | ゆうすけ | 2010/06/08 11:10 PM |

    ゆうすけ<祐助もこの先色んな人間と出会いがあるけど、自分にとって大切な人を見極めて、その人に対して嘘をつかない!本音でぶつかれる、そんな大人になろう!!
    | ビックフェイス | 2010/06/09 6:29 PM |










    トラックバック機能は終了しました。